ラベンダーの石鹸

PP_rabenda-500

ラベンダーのエッセンシャルオイルとして利用されている種類は、スパイクラベンダー、

ラバンジン、イングリッシュラベンダーのこの3種類が有名なエッセンシャルオイルである。


ラベンダーの中で最も香りが良いとされるのが、イングリッシュラベンダーである。

ラベンダーの精神鎮静効果をもたらす酢酸リナリルを含まないのが、

スパイクラベンダーである。

スパイクラベンダーとイングリッシュラベンダーは成分が全く違うために、

もたらす効果が全く違うことは言うまでもない。

またラバジンはイングリッシュラベンダーとスパイクラベンダーの交配種である。

ラベンダーのエッセンシャルオイルにおいては三種類は三者三様の使われ方をする。

イングリッシュラベンダーは酢酸リナリルを含むため華やかな香りのするラベンダーである。

ラベンダーという香りはこのイングリッシュラベンダーによるものが圧倒的に強い。

 

次にスパイクラベンダーは酢酸リナリルを全く含んでいない種類になる。

そのためイングリッシュラベンダーのような華やかな香りはしない。

その代わりに薬草のような香りがする。

そしてそのイングリッシュラベンダーとスパイクラベンダーの交配種ラバンジンですが。

いくつか種類はあるのですが、イングリッシュラベンダーとスパイクラベンダーの

中間の香りがします。

単純にスパイクラベンダーほど酢酸リナリルがないわけではないため、

すっきりとした甘い香りのエッセンシャルオイルになっています。

近年では畑一面ラベンダーとなっている観光スポット等もありまして。

鑑賞目的でもずいぶんきれいに栽培されております。

また種類にもよりますが、家庭で作ることもできるため、ラベンダー栽培は人気である。

ラベンダーに関して言えば、

火傷傷に塗ると早く完治することで非常に有名なエッセンシャルオイルですね。

先日僕もやけどをした際にはラベンダーと紫根の化粧水で対応しましたからね。

ラベンダーのつぼみ
<イングリッシュラベンダー の効能>

体への影響
鎮痛作用

心への影響
精神鎮静効果

肌への影響
抗炎症 鎮痛 抗菌作用により、やけどの跡が早く治る、または痛みが緩和する。

特記事項
ラベンダーには防虫効果があるとされるが、
それらはラバンジン、スパイクラベンダーによるものである。

デリシャスシャボンでは現在、ラバンジン並びにスパイクラベンダーの

エッセンシャルオイルを使っての石鹸製造は未定です。

delicious_sappari_lavender_

 

delicious_shittori_lavender