赤ちゃんに使う石鹸。

赤ちゃん用の石鹸

赤ちゃんに使う石鹸ってどんな条件なんでしょう?

赤ちゃんに使う石鹸。

いつから石鹸って使う物でしょうか?

私の家にも現在5歳と3歳の子どもたちがいます。

子どもたちには、今はデリシャスシャボンの石鹸を使っています。

二人とも食品アレルギー持ちで、最近ようやく特定食品がわかったばかりです。

ということは、それまではひどい乾燥肌でしたから、

それはそれはいろいろとさせてもらいました。

うちは生後半年まで赤ちゃん用の石鹸を使った事がありません。

生後三ヶ月ほど経ってから石鹸を使い始めました。

それも、二日に一回のペースで。

基本的な考え方としては、やさしい布とぬるま湯で新生児の体はきれいになります。

ただ、大きくなってくるうちに、首のしわや手首のしわのなかに垢や、

ミルクがついたりすることがあるので。

それらが肌への炎症に成るかもしれない、

または、汗をたくさんかいた時なんかは石鹸で洗うようにしていました。

どうやって洗うかというと、泡立てネットで泡立てた泡で洗ってました。

石鹸を肌で泡立てたり、直接塗ると刺激が強すぎますから、

大人も子どももこれが一番なんですよね。

この泡立てて、使用すると本当に、優しい洗い方には成るんですけど。

実はこれでも乾燥肌を持つ子どもとかには強い洗浄力があるんですね。

なので、石鹸で洗った後は本当に痒そうになります。

ですので、これが最終手段という方法があるんですけど。

この最終手段は、優しい石鹸であろう物をぬるま湯で薄めて使用する方法があります。

どれくらいの石鹸を水に薄めるかという事は人それぞれになりますので、

都合の良い薄め方で薄めてあげてください。

基本的に、赤ちゃんを石鹸で洗う必要があるのは、

ぬるま湯で落ちない汚れを落とすだけだと考えています。

ちなみにデリシャスシャボンの石鹸を赤ちゃんに使う場合、

しっとりをお勧めしております。

しっとりは弱酸性で作っておりますので、どうぞ安心して赤ちゃんにお使いください。

デリシャスシャボン しっとり ユーカリ